林英恵の名言

林英恵のプロフィール

林英恵

林 英恵(はやし はなえ/1979年-/女性)は、千葉県香取市出身の戦略プランナー。早稲田大学社会科学部を卒業後、ジャーナリストを目指すがマスコミからの内定を得ることはできず、新聞社での編集アルバイトなどを経てアメリカのボストン大学教育大学院へ留学。その後、国連児童基金(ユニセフ)インド事務所でHIV予防キャンペーンに携わり、2007年にマッキャンヘルスコミュニケーションズに入社。パブリックヘルス部門の戦略プランナーとして、国内外の保険医療やヘルスケア分野でコミュニケーションに関する研究や企画の実行・評価などを手掛けている。また同社の支援を受け、2007年よりハーバード公衆衛生大学院で学び、2012年に同大学院を修了。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+それでもあきらめないハーバードが私に教えてくれたこと/あさ出版)

著書

主な著書に『それでもあきらめない ハーバードが私に教えてくれたこと/あさ出版』などがある。

林英恵の名言集

大丈夫。
君なら未来を変えられる。

望んでいたものが
手に入れられなかったとしても

そこで腐らなかった人たちに
人生は別の道を用意している。

夢というのは
本来一度や二度の
他者からの拒絶で
左右されるべきものではない。

自分の価値を
他人に委ねてはならない。

あなたは社会に
貢献すべくここに来た。

あなたなら
きっとできる。

そのためには
今の環境に感謝すること。

そして人の痛みに
寄り添える人間になりなさい。

どこで働くかではなく
何をしたいかという
一段上の志を持つべき。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る