尾藤克之の名言

尾藤克之のプロフィール

ドロのかぶり方 尾藤克之

尾藤 克之(びとう かつゆき/男性)は、東京都出身の経営コンサルタント、ビジネス書作家。人間の内面にフォーカスしたEQメソッド導入で定評のある人物であり、衆議院議員秘書や大手コンサルティングファームIT系上場企業の役員などを経て経営コンサルタントに転身。主に昇進昇格者の選抜、採用・育成・評価におけるアセスメント導入やキャリア開発などを得意としており、これまでにリスクマネジメント協会の正会員認定資格HCRM監修、インデックスのモバイル公式サイト課金型アプリEQ診断監修、ツヴァイの結婚EQ診断監修などを手掛けている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+ドロのかぶり方/マイナビ出版)

著書

主な著書に『ドロのかぶり方/マイナビ出版』『議員秘書だけが知っているキーパーソンを味方につける技術/ダイヤモンド社』『国会議員秘書の禁断の仕事術 情報とお金が入ってくる人心掌握のテクニック85/こう書房』『内定と実力のパラドックス 非常識な内定の法則/星雲社』『就活と採用のパラドックス 変わらないミスマッチ採用/星雲社』『小さい夢から始めよう。/生産性出版(早川周作との共著)』などがある。

尾藤克之の名言集

愛嬌は集団のなかで
警戒心、敵対心、嫉妬心などを
もたれないための重要なスキル

相手の意見を肯定する
言葉やうなずきは

コミュニケーションの
大きな武器となります。

話題を広げるコツの基本は
「質問」なのです。

常に自分が質問する側に立ち
相手をしゃべらせ続けることで
会話はよどみなく進みます。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る