理学療法士の名言 一覧

理学療法士とは?

理学療法士

理学療法士(りがくりょうほうし/Physical Therapist)とは、身体に障害のある者に対し、その基本的動作能力の回復を図るための理学療法を行う医療従事者のこと。リハビリテーション専門職のひとつであり、加齢・事故などによる身体機能障害をはじめ、新生児の運動能力の発達の遅れや循環器・呼吸器・内科・難病疾患等の身体的な障害を持つ人に対して、医師の指示の下、運動療法(治療体操やその他の運動)や物理療法(マッサージや電気刺激等)を施す。アメリカやドイツを筆頭にリハビリテーション先進国においては、理学療法士が広く認知されているが、日本においては認知度・地位ともにそれほど高くはない。しかし、リハビリテーション(いわゆるリハビリ)の概念が日本でも浸透してきたこともあり、その重要性は広く認識されつつある。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

理学療法士 一覧

は行

濱 栄一(はま えいいち)
多くのアスリートを担当する理学療法士、構成作家、著述家

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る