北岡秀紀の名言

北岡秀紀のプロフィール

稼ぐ人の常識破りの仕事術 北岡秀紀

北岡 秀紀(きたおか ひでき/1979年-/男性)は、ひみつきちJ株式会社代表取締役を務めるビジネスコンサルタント経営者著述家。「コンサル大学」「オクゴエ!」主催者。「100億円企業をひとつ作るより1億円の会社を100作る方が幸せな人が増える」を信条に中小企業を中心にコンサルティングを手掛けており、これまでに1000以上の中小企業・店舗の売上改善に取り組んできた。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+稼ぐ人の常識破りの仕事術/アスコム)

著書

主な著書に『96%の人がやっていない稼ぐ人の常識破りの仕事術 トップ4%が実践する最短で成果を生む方法を教えます/アスコム』『小さくても仕組みでガンガン売れる会社のつくり方/かんき出版』などがある。

北岡秀紀の名言集

ビジネスにおいて
成果を上げる人は
ごく少数です。

ということは
ビジネスで成果をあげる
という点において
「常識」は間違っている。

効率的に働くことに
注力するよりも

「この業務は本当に
売上につながるのか?」
と考えながら仕事をするほうが
よほど成果につながります。

書かないと忘れる程度の夢
ということは
そもそも本当に
達成したいものではない。

夢を書くから叶う
のではありません。

書かずにいられないほどの
夢を持っているから叶うのです。

決意や意志ほど
脆弱なものはありません。

それに頼るのではなく
脆弱なことを
大前提として理解し

上手に付き合う人だけが
うまくいくのです。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る