中村将の名言

中村将のプロフィール

寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26 中村将

中村 将(なかむら まさる/1968年8月17日-/男性)は、京都府出身のカウンセラー著述家。愛称は「さんちゃん」。気づかせ屋カウンセラーとして活躍する人物であり、「夢々塾」塾長、株式会社Sunleaf代表取締役、NPO法人国際コンサルティング協会附属国際ビジネス大学校学長などを務めるほか「気づかせ屋カウンセラー育成講座」を主宰。龍谷大学卒業後、一部上場企業勤務を経て1993年より保険代理店を経営。その後、カウンセラーとなり全国での講演・カウンセリング活動のほか、著書も発表している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26/KADOKAWA)

著書

主な著書に『心がスッキリ軽くなる苦手なあの人と付き合わないですむ本/宝島社』『「感情の整理がうまくできない」と感じたら読む本/大和書房』『寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26/KADOKAWA』などがある。

中村将の名言集

人生というものは
ありったけの苦労をするから

ありったけの
達成感に出会える。

長所と短所って
実は見る側が決めていること。

自分で短所だと
思い込んでいることを
「特徴」としてとらえてみると
世界が変わる。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る