佐久協の名言

佐久協のプロフィール

「菜根譚」のことば 佐久協

佐久協(さく やすし/1944年-/男性)は、東京都出身の著述家。慶應義塾大学文学部を卒業後、同大学院に進み中国文学や国文学を学ぶ。その後、慶應義塾高校で教職に就き、国語・漢文・中国語などを担当。2004年に教職を退いてからは著述家となり、思想や哲学、漢籍、日本語などをテーマに多くの著書を発表している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+21世紀の論語/晶文社)

著書

主な著書に『イチから知りたい!論語の本 孔子の生涯から論語の教え、メッセージまでスッキリわかる!/西東社』『「論語」で鍛える 逆境に負けないメンタリズム/静山社』『人生のピンチに読む!「菜根譚」のことば 優等生じゃなくていい、しなやかな心で生きなさい/静山社』『文系も知って得する理系の法則/祥伝社』『論語 生きるための「知力」をつける/池田書店』『一気に通読できる完訳「論語」/祥伝社』『論語 孔子 丸ごとの「私」を愛する/NHK出版』『論語の教え 孔子のことばセレクト119/ベストセラーズ』『21世紀の論語 孔子が教えるリーダーの条件/晶文社』『世界一やさしい「論語」の授業/ベストセラーズ』『「孟子」は人を強くする/祥伝社』『高校生が感動した「論語」/祥伝社』『面白くてよくわかる!論語 苦難を乗り切る勇気を与える大人の教科書/アスペクト』『ビジネスマンが泣いた「唐詩」一〇〇選/祥伝社』『論語が教える人生の知恵 今も昔も大切なこと/PHP研究所』『論語を楽しんで生かす本 生き方、仕事、家庭、人付き合い…忘れてはいけない心の在り様と進むべき道が見えてくる/主婦と生活社』『将軍たちの遺墨 封印された敗者の遺書/毎日ワンズ』『真人類宣言 「世界人口推計」63億528万1、468人分の1/プレジデント社』『あなたを変えずに成功する9つの秘訣 世界はこうなる!あなたはどうする?/毎日ワンズ』などがある。

佐久協の名言集

「誠意」とは
自分の意志や
目標を定めること。

「正心」とは
心を鍛え
心を潤すこと。

「修身」とは
身体を意のままに
あやつること。

礼儀正しくすることが
人づき合いの基本。

まずは肯定することから
始めよう。

自分が立ちたいと思ったら
まず人を立たせることを先にし

自分が到達したいと思ったら
まず人を先に到達させなさい。

他人が自分を
認めてくれないのをグチる前に

自分が他人を
知ろうとしていないことに
気づくべきだ。

優れた才能を持つ者を見たら
自分もああなりたいと
ヤル気を起こし

劣った者を見たら
自分もああではないかと
反省してみるとよい。

よきリーダーは
部下の長所を伸ばして使い

欠点をあげつらったり
しないものだが
小物はその逆ばかりをする。

良きリーダーは
言葉だけでうかつに
人を判断しないものだ。

見かけが悪かったり
地位が低いという理由で
その人の言葉を
軽んじたりしない。

力不足というのは
やれるところまでやって
倒れた者が言うセリフだ。

やりもしない前に
出来ないと自分で自分を
見限っていないか。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る