伊藤由美の名言

伊藤由美のプロフィール

伊藤由美

伊藤 由美(いとう ゆみ/女性)は、銀座でClubやBarを経営するホステス経営者エッセイスト。23歳の時に銀座で「クラブ由美」をオープン。同店を財界人や政治家など名だたるVIP達から支持を集める銀座の一流クラブに成長させたほか、SHOT BARなども経営。テレビや雑誌などメディアへの出演も多く、エッセイストとしても活躍している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+スイスイ出世する人、デキるのに不遇な人/ワニブックス+伊藤由美 公式サイト)

著書

主な著書に『銀座の矜持 ~「クラブ由美」が30年間、一流を続けられた理由~/ワニブックス』『スイスイ出世する人、デキるのに不遇な人 ~銀座のママが教える「リーダーになる人」28の共通点~/ワニブックス』『粋な人、無粋な人 ~自分では気づかない恥ずかしいこと~/ぱる出版』などがある。

伊藤由美の名言集

名前というのは
その人にとって何よりも
特別な言葉。

名前を呼ぶことは
その人の人格を認めること
でもあるんです。

いつも笑顔でいる人の周りには
自然と人が集まってくる。

1時間早く寝て
1時間早く起きる。

その1時間の価値
効率の違いを知っている。

時間管理の上手な人とは
そういう人のこと。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る