アダム・グラントの名言

アダム・グラントのプロフィール

GIVE&TAKE アダム・グラント

アダム・グラント(Adam M. Grant/1981年8月13日-/男性)は、ペンシルバニア大学ウォートンスクール教授を務める人物。著述家としても活動しており、『Give and Take: A Revolutionary Approach to Success』などを発表した。アメリカ心理学会Distinguished Scientific賞、カミングスScholarly Achievement賞、オーウェンズScholarly Achievement賞などを受賞。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+GIVE&TAKE/三笠書房)

著書

主な著書(邦訳書)に『GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代/三笠書房(監訳:楠木建)』などがある。

アダム・グラントの名言集

自分にまったく利益を
もたらさない人間を

どう扱うかで
その人がどんな人間かが
はっきりわかる。

うまくいかないときは
自分が責任を負い

うまくいっているときは
ほかの人を褒めなさい。

「与える人が成功する」
というロジックは

現象として起きるまでに
非常に時間がかかる。

もちろん天賦の才能も重要だが
一定以上の能力をもった
候補者がたくさんいるとしたら

その人がどこまで
自分の可能性を発揮できるかは
粘り強さが大きな要因になる。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る