高野直樹の名言

高野直樹のプロフィール

愛されながら、結果を出し続ける仕事術 高野直樹

高野直樹(たかの なおき/1947年-/男性)は、兵庫県尼崎市出身の実業家。株式会社TAT代表取締役。関西学院大学文学部を卒業後、ライフコーポレーションに入社。多岐にわたる業務を経験した後、ネイルサロン企業に転職。50歳の時に自身で事業を立ち上げ独立。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報)

著書

主な著書に『愛されながら、結果を出し続ける仕事術 50歳から年商70億円企業をつくれた理由/KADOKAWA』などがある。

高野直樹の名言集

年齢を理由に
やりたいことを
あきらめるなんて
馬鹿げている。

結局のところ
好きなことを仕事にするか
今の仕事を好きになるか
どちらか。

今やっていることが
将来役に立つのかと
心配しているなら

目の前にあることを
とにかく一生懸命
やることをお勧めする。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る