相川圭子の名言

相川圭子のプロフィール

相川圭子

相川 圭子(あいかわ けいこ/女性)は、女性として初めてヒマラヤ大聖者(サマディヨギ)となった人物であり、日本において瞑想・ヨガ講師として活躍。TVやラジオ、雑誌などへのメディア出演も多く、著書も多数発表。2007年にインド最大の霊性修行の協会「ジュナ・アカラ」より、最高指導者の称号「マハ・マンドレシュワリ」を授かった。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+魂を浄化するたった1つの方法/KADOKAWA)

著書

主な著書に『思った以上の人生は、すぐそこで待っている/大和書房』『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉/河出書房新社』『心を整えるともっと楽に生きられる/KADOKAWA』『死を見つめるたった1つの方法/KADOKAWA』『蓮の花のように生きる/SBクリエイティブ』『幸せを呼ぶヒマラヤ大聖者108のことば/宝島社』『心を超えるともっと自由に生きられる/KADOKAWA』『ヒマラヤ聖者の幸福学 誰も知らなかった「幸せの育て方」/徳間書店』『魂を浄化するたった1つの方法/KADOKAWA』『奇跡はいつも起きている 宇宙を味方にする方法/大和書房』『「心の癖」を変えて幸せに生きる ヒマラヤ聖者のシンプルな智慧/世界文化社』『瞑想のすすめ 心を空っぽにすれば、人生はうまくいく/SBクリエイティブ』『心を整えるともっと楽に生きられる/KADOKAWA』『怒りのエネルギーを幸せに変える ヒマラヤ大聖者が明かす秘密の教え/宝島社』『ヒマラヤ聖者の知恵があふれる瞑想法/主婦の友社』『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵/PHP研究所』などがある。

相川圭子の名言集

仕事でも何でも
自分がやった分は
自分に返ってきます。

自分が苦労したら
それは全部
自分の功徳、学びになり

どんなことにも対応できる
力強い人になれるのです。

本当に幸せになるために
まずは損得ではかる人生を
卒業しましょう。

自分はこういう人間だという
縛りを取り除くことで
どんどん新しい挑戦が
できるようになります。

私たちが思ったり
考えたりしていることは
必ずしも事実と一致
するわけではないのです。

単に自分の過去の体験に対する
印象や価値観で
世界を見ているのです。

あれはダメ、これはいや
こうすべきといくつもの
思い込みを振りかざし

NOというエゴを
突き付けていれば

人間関係は
うまくいきません。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る