ニヒリストの名言 一覧

ニヒリズムとは?

ニヒリズム
書籍一覧

ニヒリズム(英語: Nihilism/ドイツ語: Nihilismus)とは、人間の存在には意義や目的、その他理解できるような真理や本質的な価値などがないと主張している哲学的な立場のこと。「虚無主義」(きょむしゅぎ)とも呼ばれる。ニーチェによると、このニヒリズムにおいて私たちが取りうる態度は大きく分けて2つあり、ひとつは、すべてが無価値ということを前向きに考える生き方。つまり、自ら積極的に「仮象」を生み出し、一瞬一瞬を一所懸命生きるという態度。もうひとつは、何も信じられない事態に絶望し、その時々の状況に身を任せ、流れるように生きるという態度がある。ニーチェは前者を肯定しており、自らを創造的に展開していく人物になることをすすめている。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

ニヒリスト 一覧

か行

金子 文子(かねこ ふみこ)
日本のアナキスト、ニヒリスト

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る