瀬戸雄三の名言

瀬戸雄三のプロフィール

瀬戸雄三

瀬戸雄三(せと ゆうぞう/1930年2月25日-2013年5月13日/男性)は、兵庫県神戸市出身の実業家。アサヒビール株式会社の社長・会長を務めた人物であり、社長時代にはアサヒビールを業界ナンバーワンに導き、その経営手腕で注目を集めた。旭化成社外取締役、慶應義塾評議員・理事なども歴任。2013年に正四位旭日重光章を授章。韓国政府からは修交勲章光化章を贈られている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報)

著書

主な著書に『月給取りになったらアカン 私の履歴書/日本経済新聞出版社』『逆境はこわくない 知恵をしぼり、汗をかけば、会社は必ず変わる/東洋経済新報社,徳間書店(文庫版)』『泡の中の感動 Non stop Dry/清水弘文堂書房(聞き手:あん・まくどなるど)』など。

瀬戸雄三の名言集

人の苦労なんて
いくら聞かされたって
成長しない。
自分で苦労しろ。

逆境はこわくない。
知恵をしぼり
汗をかけ。

人はその年齢にふさわしい
失敗と遊びをすればよい。

新人なら若者らしい
失敗をしたらいいと思う。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る