久保富夫の名言

久保富夫のプロフィール

NO-IMAGE

久保 富夫(くぼ とみお/1908年11月-1990年3月22日/男性)は、長崎県出身の経営者技術者。三菱自動車工業株式会社の元会長・社長として知られる人物であり、昭和初期に世界最速を誇った100式司令部偵察機や「神風号」として知られる九七式司令部偵察機の開発者。「空力特性と基本重視の高性能車を開発」により、2009年に日本自動車殿堂(JAHFA)殿堂入り。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+月刊致知/致知出版社+日本自動車殿堂JAHFA公式サイト)

久保富夫の名言集

簡単に売れるものや
効率のよいものを創るな。
本物を創れ!

設計に当たっては
航空機であろうが
三輪トラックであろうが
極限まで追求せよ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る