アイザック・ニュートンの名言

アイザック・ニュートンのプロフィール

アイザック・ニュートン

アイザック・ニュートン(Isaac Newton/1643年1月4日-1727年3月31日※グレゴリオ暦/男性)は、イングランドの哲学者科学者(自然哲学者)、数学者。運動の法則を基礎として構築した「ニュートン力学」の確立者として著名な人物であり、りんごが落ちる様子を見て万有引力を発見した話は広く知られている(真偽のほどは確かではない)。ニュートン力学(古典力学)をもって天体の運動を解明したほか、微積分法(流率法)の発明、光のスペクトル分析、ニュートン式反射望遠鏡の製作、ニュートンの冷却の法則、二項定理の証明などの業績でも知られる。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報)

アイザック・ニュートンの名言集

今日できることに
全力を尽くせ。

そうすれば
明日は一歩多めに進める。

もし私が価値のある
発見をしたとしたら

それは才能のおかげではなく
辛抱強く
観察したからに過ぎない。

配慮ができる人間は
敵を作らずに
自分を主張する。

成し遂げたいことを
常に思い、考えること。

これが成功するために
必要なことだ。

私たちの人生は
それぞれの思想で
作られていくのだから。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る