出口治明の名言 第2集

出口治明の名言2

出口治明

ライフネット生命保険株式会社の創業者の一人として知られる「出口治明」の名言 第2集をお楽しみください。

出口治明の名言集

リーダーというのは、
「わからないことを
決められる人」の事です。

直感というのは
何も考えずに決める
ことではありません。

人間の脳は
問題に直面した瞬間に、
頭の中に蓄積されている
情報を高速でサーチし、

最適な答えを
導き出すように
できているのです。

つまり、脳が最速で必要な
情報処理を行った結果が
「直感」なのです。

直感の精度は
その人のインプットの
集積で決まります。

だからこそ、
日ごろから読書をしたり、

さまざまなジャンルの人に
会ったりして経験の幅を広げ

インプットの量を
増やしておくことが
大切なのです。

私は自分の部下には
「小さなことでも
すぐにどうするかを決めて、
早く行動を起こせ」
と日頃から言っています。

判断に迷った場合は
「仮決め」でいいから、
とにかく一旦結論を出す。

決めてしまうことが
重要なのです。

後になって間違って
いたことがわかれば、
そこで修正を
施せばいいのです。

いちばんまずいのは、
課題に対して、
優柔不断な態度を
とることです。

宙ぶらりんの時間は
何も生み出しません。

仮にでも
結論を決めてしまえば、
それがよかったのか
悪かったのかを、

嫌でも考えるようになるので
思考が深まります。

また、一つの行動を起こせば
それに対して反応が起きる。

そうしたらまたそこで
ベストだと思う行動をとる。

それを繰り返すことで
状況はよい方向に
働いていくのです。

極端な言い方をすれば、
迷ったらコインを放り投げて
その表裏で判断をしても
かまわないのです。

そんな決め方であっても、
何もしないで
ぐずぐずしているより、

物事は間違いなく
よい方向に進むはずです。

そうやって仕事や意思決定の
スピードを上げていくと、

単位時間内にできる事が
増えていきます。

つまり生産性が
上がるのです。

「森の姿」をとらえよ、
ということです。

森の姿をしっかり
とらえなければ、
木を育てることはできない

森の姿を見るというのは、
いまの自分、いまの会社、
いまの日本が
どんな位置にあるのか、

いままでよりも一歩
引いた視点で俯瞰してみる、
ということです。

一般的に、夢は語れても
それをしっかりとした
経営計画に落し込める人は、
あまり多くないようです。

しょっちゅう
経営計画が変わったり、
方向性がブレたりするのは、

最初の経営計画
=「やりたいこと」の詰めが
きちんとできていない
からでしょう。

経営計画は日々の仕事の
土台となるものですから、

ここがぐらぐらしていると
メンバーは不安になり、
仕事に全力投球
できなくなります。

ブレるリーダーの下では、
メンバーが最大限の
パフォーマンスを発揮できない

それゆえ成果も
上がらないのです。

「世の中の変化が
激しいのだから、
たびたび経営計画の変更を
迫られるのも仕方がない」

という意見もあるでしょうが、
私はそれは違うと思います。

半年や一年で
変えざるを得ない経営計画は、
認識の甘さの表れです。

十分に「自分たちの
立っているところ」を、
正確に把握できているなら、

進むべき大きな方向性は
変わらないはずです。

風の強さまではわからなくても、
風の吹く向きはわかるはず、
私はそう思っています。

仕事でいちばん
大切なことは、
「最後までやり抜く」こと。

「確実に結果を出す」ことだと
言い換えてもよいでしょう。

そして、「そのためには
何をすればいいのか」を、
とことん考えることが
ビジネスです。

「要領よくやる」ことや、
「ラクをする」ことを
重視し過ぎると、

その方法を探すうちに
貴重な時間を
失ってしまったり

不十分な結果しか 出せなったり
するかもしれません。

それでは
本末転倒です。

私は、目の前の課題が
たとえどんなに大きくとも、

いきなり横に跳んだり
裏に回ったりはせず、

まずは真正面に立って、
「この壁をどうしたら
乗り越えられるのだろう」

と考えることが
大切だと思っています。

よく考えて、「手間は
かかるかもしれないが、
こうすれば解決できそうだ」

という方法が見つかったら、
迷わずそれを選べばいい。

なぜなら、ほとんどの場合、
それこそが正解だからです。

「効率」という言葉を
重視する人は、

オーソドックスなやり方だと
何だかムダが
多いような気がするのか、
正攻法に背を向け、

ともすればわざと
奇をてらったような
手段を選びがちです。

でも、多くの場合それは、
「策士策に溺れる」結果に
終わることになります。

堂々と正攻法でことにあたる。
私の経験からいって、
結局はこれに勝る
解決法はないのです。

出口治明の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る