藤巻あつこの名言

藤巻あつこのプロフィール

藤巻あつこ
著書一覧

藤巻あつこ(ふじまき あつこ/1921年-/女性)は、東京出身の料理研究家。梅干し研究で著名な人物であり、神奈川県川崎市内で料理教室を主宰。雑誌やテレビでも活躍しており、著書も多数発表している。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+致知)

著書

主な著書に『はじめての梅干し&梅レシピ/主婦と生活社』『おいしい「梅干し作り」と「梅のレシピ」/主婦と生活社』『おばあちゃんの梅干し・梅料理/家の光協会』『塩分ひかえめ!おいしい漬けもの100』『梅干しと漬けものの本/ルックナゥ』『名人の梅干し・梅料理/家の光協会』『梅干しの本完全マスター/グラフ社』『はじめての梅干し梅漬け梅料理/NHK出版』『今年こそ手作り!梅干し梅酒/グラフ社』『血液もサラサラ!「梅」あじレシピ150/主婦と生活社』『いまどきの酢のもの&マリネ 体の中からきれいになる/グラフ社』『冷蔵庫で漬けもの作り/グラフ社』などがある。

藤巻あつこの名言集

どんな状況にあっても、
人間には抜け道が
いっぱいあるの。

私は何か
嫌なことがあったら、

自分が悪いから
そういう目に遭うんだ
と思うことにしてきました。

人間って面白いもので
人は許せないけど、
自分は許せるでしょう。

だから自分が全部
背負ってしまえば
ストレスなんか溜まらないの。

うまいこと
考えたでしょう(笑)。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る