籠池泰典の名言

籠池泰典のプロフィール

籠池 泰典(かごいけ やすのり/1954年-/男性)は、香川県出身の教育者。塚本幼稚園幼児教育学園の園長を務める人物であり、教育勅語の朗唱や国家斉唱など愛国心を育てる教育のほか、各種スポーツの経験、日本の伝統文化に触れるなど歴史と伝統を要にした幼児教育で知られる。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+致知)

籠池泰典の名言集

「どん底」の時期というのは
ある意味必要かと思います。

自分の信念が
試されますから。

平穏な時に
「国家社会のため」と
お題目のように
唱えるのではなくて、

本当にギリギリの
ところでも
抱き続けることが
できるのか。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る