もののけ姫の名言

もののけ姫とは?

もののけ姫
作品一覧

もののけ姫(-ひめ)は、スタジオジブリ制作の長編アニメ映画作品(英題「Princess Mononoke」)。監督・脚本は「宮崎 駿」(みやざき はやお)。宮崎駿が構想に16年、制作に3年を費やした大作として知られ、興行収入では193億円という当時の日本映画興行新記録を樹立。自然を切り開く人間たちとそれを拒む神々との対立を背景に持つ物語であり、その中で犬神に育てられた少女「もののけ姫」とタタリ神に死の呪いをかけられた少年「アシタカ」の出会いを描いている。本作のキャストには過去のジブリ作品を担当した声優も多く起用されており、主人公のアシタカ役は『風の谷のナウシカ』で男性ヒロイン「アスベル」を務めた松田洋治、サン(もののけ姫)役は『平成狸合戦ぽんぽこ』のヒロイン「おキヨ」を務めた石田ゆり子、ゴンザ役は『紅の豚』でマンマユート・ボスを務めた上條恒彦、トキ役には『風の谷のナウシカ』のヒロイン「ナウシカ」を務めた島本須美らが名を連ねている。また主題歌「もののけ姫」を歌唱した米良美一は、同曲で女性のような高音で歌うカウンターテナーとして一躍注目を集めた。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+もののけ姫)

もののけ姫の名言集

誰にもさだめは変えられない。
だがただ待つか
自らおもむくかは決められる。

(by ヒイさま/森光子)

好きなところに行き、
好きに生きな。

(by もののけ姫/石田ゆり子)

人はいずれ死ぬ。
遅いか早いかだけだ。

肝心なことは
死に喰われんことだ。

(by ジコ坊/小林薫)

賢(さか)しらに
僅かな不運を
見せびらかすな!

(by エボシ御前/田中裕子)

(※賢しら…自ら進んで/賢立てて)

※括弧内は(by 登場人物名/担当声優)。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る