塙宣之の名言

塙宣之のプロフィール

塙宣之
作品一覧

塙 宣之(はなわ のぶゆき/1978年3月27日-/男性)は、千葉県我孫子市出身の漫才師。お笑いコンビ「ナイツ」のボケ担当として知られる人物であり、2001年に土屋伸之(つちや のぶゆき)と同コンビを結成。2008年にNHK新人演芸大賞で大賞を受賞し注目を集め、同年よりM-1グランプリでは3年連続で決勝進出を果たす。また、三遊亭小遊三(さんゆうてい こゆうざ)の一門として寄席(よせ)でも活躍している。2007年に史上最年少で漫才協会の理事に就任。2013年に文化庁芸術祭優秀賞を受賞。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

塙宣之の名言集

芸人にとって、
芸を考えるのは仕事。

それをおろそかにして、
お金をもらおうなんて、
虫がよすぎです。

芸を磨いて、
その芸を見てもらって、
生活できている。

この根本は忘れては
いけないと思ってます。

慢心してはいけない。
どっしり構えて生きるためにも
すべきことは
し続けないといけない。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る