小橋建太の名言

小橋建太のプロフィール

小橋建太
書籍一覧

小橋建太(こばし けんた/1967年3月27日-/男性)は、京都府福知山市出身の元プロレスラー。1990年代後半から2000年代の日本を代表するプロレスラーの一人であり、三冠ヘビー級王座や世界タッグ王座、アジアタッグ王座、GHCヘビー級王座、GHCタッグ王座など数々のタイトルを獲得。病気や度重なる手術で長期欠場を幾度も経験するが、奇跡的にリング復帰を果たす。2013年に現役を引退してからは、プロレス解説やプロデュース業に進出し、自身がプロデュースする興行「Fortune Dream」を開催している。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

著書

主な著書に『自伝 小橋建太 悔いは、ない/ベースボール・マガジン社』『今日より強い自分になる/ワニブックス』などがある。

小橋建太の名言集

僕は過去を振り返って
後悔することはありません。

失敗や苦労は、
必ず今の自分に
役立っている。

ケガや病気がなければ、
出会えなかった人達もいる。

何より、過去を
振り返ってばかりいたら、
人生がもったいない。

プロレスに限らず、
突き詰めていかないと
物事に対して
自信がつかないですよ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る