スラムダンクの名言

スラムダンクとは?

スラムダンク
作品一覧

SLAM DUNK(スラムダンク)は、1990年から1996年にかけて『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された井上雄彦によるバスケットボールを題材とした漫画作品。累計発行部数1億万部超えを記録した大ヒット作であり、「ドラゴンボール」「幽☆遊☆白書」と並び1990年代のジャンプ黄金期を支えた三大作品のひとつとしても知られる。また、アニメ版が1993年から1996年にかけて放映され、エンディング主題歌となった「世界が終るまでは…」(WANDS)もミリオンセラーを記録する大ヒットとなった。第40回小学館漫画賞少年部門受賞(1994年)、文化庁メディア芸術祭「日本のメディア芸術100選」マンガ部門1位(2006年)。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

スラムダンクの名言集

いい仕事したぜ。
下手なりに。

(by 流川楓)

そろそろ自分を
信じていい頃だ…。

今の君はもう十分
あの頃を越えているよ。

(by 安西先生)

オレを倒すつもりなら…
死ぬほど練習してこい!

(by 仙道彰)

道楽か…
かもしれんね。

日一日と…
成長がはっきり見てとれる
この上ない楽しみだ。

(by 安西先生)

もっと上手くなりたい。
ただそれだけす。

(by 流川楓)

ゆっくりでもいい!!
自分の力でやり遂げろ!!

(by 田岡監督)

根性みせろよ!

(by 桜木花道)

1つ教えてやるぜ。
バスケットは算数じゃねぇ。

(by 流川楓)

勝ちたいという思いが、
強い方が勝つ!!

(by 高頭監督)

スラムダンクの名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る