ブルース・リーの名言

ブルース・リーのプロフィール

ブルース・リー
書籍一覧

ブルース・リー(Bruce Lee/李 小龍※リー・シャオロンorレイ・シウロン/1940年11月27日-1973年7月20日/男性)は、香港出身の俳優武道家(祖籍は中国広東省)。香港のアクションスターとして世界的な人気を誇っている人物であり、截拳道(ジークンドー)の創始者としても知られる。また、晩年には「コンコルド・プロダクション」(共同出資)を自ら設立し、映画プロデューサーや脚本家としても活躍した。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

出演作品

主な出演作品(映画)に『ドラゴン危機一発/1971年』『ドラゴン怒りの鉄拳/1972年』『ドラゴンへの道/1972年』『燃えよドラゴン/1973年』『死亡遊戯/1978年』などがある。

ブルース・リーの名言集

考えるな。
感じるんだ。

限界などはない。
ただ、うまくいかない
時があるだけだ。

だが、そこに
留まっていてはいけない。
それを超えて行くのだ。

意志があるだけでは
まだ不十分なのだ。

それを
実行しなければならない。

状況など
気にする必要はない。

機会など
作り出せばいいだけだ。

この世で最大の勝利
とはなにか。

それは自分自身に
勝つことである。

悲観的な考え方は、
成功を遠ざけてしまう。

楽観的な考え方こそが、
我々を成功に導いてくれる。

大切なのは
増やすことではなく。
減らすことなのだ。

余分なものをどれだけ
捨てられるかが勝負なのだ。

夢追い人であれ。
ただし、それは行動を伴った
現実的な夢追い人で
なければいけない。

敵と戦うときに
勝敗を考えていてはいけない。

状況に応じて
最善の手を打つだけでいい。

本当の成功とはなにか。
それは一心不乱に
何かに取り組むことである。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る