大原千鶴の名言

大原千鶴のプロフィール

大原千鶴
著書一覧

大原千鶴(おおはら ちずる/女性)は、京都出身の料理研究家。奥京都・花背の料理旅館『美山荘』(みやまそう)の次女として生まれ、小学生の頃には店のまかないを担当するなど、料理の腕を磨く。子育てのかたわら、料理研究家としても活躍するようになり、テレビや雑誌など様々なメディアへ出演している。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

著書

主な著書に『わたしの十八番レシピ帖「定番もの」 京都・大原さんちの台所塾/文藝春秋』『家族が好きな和のおかず 京都の台所から届いた/世界文化社』『京都のごはん よろしゅうおあがり/文化出版局』などがある。

大原千鶴の名言集

真面目に一生懸命
より良く生きようと思うからこそ
心ってモヤモヤするんです。

そう思うとモヤモヤする人って
素敵なのかもしれません。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る