ニコラス・シャンフォールの名言

ニコラス・シャンフォールのプロフィール

ニコラス・シャンフォール
書籍一覧

ニコラス・シャンフォール(Nicolas Chamfort/Sebastien-Roch Nicolas/1741年4月6日-1794年4月13日/男性)は、フランス・クレルモンフェラン出身の劇作家モラリスト。フランス学士院の最古のアカデミー「歴代アカデミー・フランセーズ」に名を連ねる一人。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

作品

主な作品に『Praise of Moliere』『The Fountain of Praise』『The young Indian』『The Merchant of Smythe』『Mustapha and Zeangir』などがある。

ニコラス・シャンフォールの名言集

無駄に浪費した1日は、
笑わなかった1日だ。

チャンスは同じ扉を、
2回も叩いてくれないのです。

1度に2つ以上のことを
望んではいけない。

嫌なことは午前中に
済ましてしまいなさい。

そうすれば快適な午後を
過ごすことができます。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る