岩本良子の名言

岩本良子のプロフィール

岩本良子
著書一覧

岩本良子(いわもと りょうこ/1955年1月1日-/女性)は、熊本県出身の実業家。先天性骨形成不全症(骨変形などの骨脆弱性を示す病状に加え、様々な程度の結合組織の病状を示す先天性の疾患)という身体的ハンデを抱えながらも、アイインターナショナルの社長として活躍する人物。1984年に国際アピリンピック編み物部門で金メダルを獲得。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+致知)

著書

主な著書に『乗りこえられない壁はない 先天性骨形成不全症のわたしも社長になれた/総合法令出版』『ガラスの骨 1メ-トル8センチの女性社長/総合法令出版』などがある。

岩本良子の名言集

人と比べたら、
生きていけないですよ。

常に中心は、
「自分」。

自分が以前より
よくなるために頑張る。

よくなるために
最高の選択をする。

人間には、
宿命と運命があります。

宿命は生まれる国や時代など、
自分では決められない、
神が決める領域のこと。

私がハンディを負って
生まれたことも宿命です。

でも、だからといって
不幸に生きる必要はない。

「自分の人生は、自分持ち」
運命はいくらでも
変えられます。

身障者は肩を落として
暗い人生を
生きなきゃいけないなんて、
誰が決めたんですか。

私は「身障者らしく」
生きるのではなく、

「自分らしく」
生きたかった。

どんな宿命を
負って生まれても、

「自分自身に生まれてよかった」
と言える人生にしていくこと。

それが
「自分の人生を自分で守る」
ということ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る