ウェイン・グレツキーの名言

ウェイン・グレツキーのプロフィール

ウェイン・グレツキー
書籍一覧

ウェイン・グレツキー(Wayne Douglas Gretzky/1961年1月26日-/男性)は、カナダ・オンタリオ州出身の元プロアイスホッケー選手。「アイスホッケーの神様」「史上最も優れたホッケー選手」と称されるなど多くのホッケーファンに愛されていた人物であり、愛称は「”The Great One”」(グレート・ワン)。ポジションはセンター、ショットは左利き。1999年に殿堂入りを果たした。現役引退後はNHLフェニックス・コヨーテズの共同経営者兼ヘッドコーチを務めた。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

ウェイン・グレツキーの名言集

ゴールを100%外すのは、
打たなかったシュートだけだ。

決して満足しない事。
それがスキルを上げる
一番のテクニックだ。

普通の選手は
パックが今ある場所に、
意識を集中している。

だけど、素晴らしい選手ほど
パックがこれからどこにいくかに
焦点を合わせているものなんだ。

※パック…球技におけるボール
に相当するアイスホッケーの
試合球のこと。

失敗したくなれば、
行動しなければいい。
だけど成功も100%無くなる。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る