アズ直子の名言

アズ直子のプロフィール

アズ直子
著書一覧

アズ直子(-なおこ/1971年-/女性)は、東京都出身の実業家著述家。有限会社アズ代表取締役社長。東京学芸大学教育学部を卒業後、輸送会社や外資系商社などを経て「有限会社アズ」を設立。自身がアスペルガー症候群(興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広汎性発達障害)の診断を受けたのを機に、どうしたら生きやすくなれるのかを研究するようになり、発達障害を持つ経営者として執筆・講演活動を行っている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

著書

主な著書に「アスペルガーの子の「本当の気持ち」 ずっと生きづらかった私だからこそわかる/大和出版」「アスペルガーですが、ご理解とご協力をお願いいたします。 私だから書けた「アスペ」の取扱説明書/大和出版」「アスペルガーですが、妻で母で社長です。 私が見つけた“人とうまくいく”30のルール/大和出版」「あなたにも起きるフェイスブックで本当にあった奇跡の物語/ロングセラーズ」などがある。

アズ直子の名言集

自分自身への言葉がけで、
変わることができる。

なかなか行動を
起こすことができないときに、

「もう準備は全部できた!」
と心で宣言することで、

するべきことを先延ばしせず、
チャレンジができるようになります。

どんなに努力をしても
うまくできないこともあります。

自分が嫌いになることもありますが、
「もうダメだ」とは言わずに、

「いつかきっとうまくいく」
と言い換えて希望を残せば、
自暴自棄になることはありません。

一日の終わりに、
どんなに嫌なことがあっても

「今日はいい日だった」
とつぶやいてみてください。

それでその日の意味が変わり、
人生が楽しく豊かなものに
なっていくのです。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る