久瑠あさ美の名言

久瑠あさ美のプロフィール

久瑠あさ美

久瑠あさ美(くる あさみ/1974年6月23日-/女性)は、愛知県名古屋市出身のメンタルトレーナー心理カウンセラー自己啓発作家、元ファッションモデル女優。カウンセリングルーム「ff Mental Room」(フォルテッシモメンタルルーム)代表。『JJ』『Ray』などでファッションモデルとして活躍した後、ドラマや映画、CMなどに出演。その後、心理カウンセラーに転身し、精神科・心療内科での勤務を経て独立。スポーツ選手や各界アーティスト、企業経営者などのメンタルトレーニングや心理カウンセリングを手掛けるほか、企業のストレスケア・マネージメントやキャリアカウンセリング、メイクアップ・セラピー講座、幼児教育・表現力開発など幅広いジャンルで活躍している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+月刊PHP/PHP研究所+最高の自分を創る勘違いの才能/青春出版社)

著書

主な著書に『メンタルトレーナーが教える未来を動かす時間術/秀和システム』『人生が劇的に変わるマインドの法則/日本文芸社』『このまま何もしないでいればあなたは1年後も同じだが潜在能力を武器にできれば人生はとんでもなく凄いことになる/KADOKAWA』『72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく/日経BP社』『自分を超える勇気 “魔物”に打ち勝つメンタル術/ベストセラーズ』『メンタルトレーニングで美人は創れる 今日から美人として生きる覚悟を決めてください/宝島社』『トップアスリート、一流経営者たちがこぞって受ける 小さな自分から脱皮する心の授業/大和書房』『マインドの法則 自分を信じる勇気が人生を劇的に変える! トップアスリートや一流経営者を成功に導いた心の指南書/日本文芸社』『自分繁盛 最高の人生を創るお金とマインドの法則/リベラル社』『ジョハリの窓 人間関係がよくなる心の法則/朝日出版社』『潜在意識で体は変わる! マインドダイエット/PHP研究所』『幸せな女、幸せになりたい女 あなたはどちらを選びますか?/サンマーク出版』『人生は、「本当にやりたいこと」だけやれば、必ずうまくいく/幻冬舎』『オーラのまとい方 人生をガラリと変えるメンタルトレーニング/KADOKAWA』『最高の自分を創る「勘違い」の才能/青春出版社』『メンタルトレーナーが教える恋を叶える“心の法則”/ヒカルランド』など多数。

久瑠あさ美の名言集

メンタルトレーニング
といっても

私は意図的に
精神を強くさせようという事は
絶対にしません。

必要なのは
自らの内側にある潜在能力は
自分が思っている以上に
素晴らしいのだ
と自覚させること。

どんなトップアスリートでも
ヒットが打てなかったり
パットが入らなかったりと

失敗が続けば落ち込んで
自分の才能を疑い始めます。

しかし、自分を疑うことが
パフォーマンスに最も悪影響を
及ぼしてしまうのです。

私はこれまで
トップの人間が落ちる瞬間を
山ほど見てきましたが

皆、過去に積み上げてきた
「根拠のある自信」が
揺らいでしまって
崩れていくのです。

自分のフレームを
度外視して生きている人

明日生きることに
根拠なんか要らない
って思える人間の強さは
そこにある。

人生には一夜にして
劇的に変わる
瞬間があるんです。

それは自分が
人生のリングに上がる
と決めることから始まる。

未来は
あなたの意志で
変えられる。

私が最初にする質問は
「自らの人生を懸けて
何がしたいのか」

「その仕事を通じて
あなたは何を
伝えていきたいのか」
ということです。

使命感を持った人間は
とにかく強い。

打たれようが
スランプだろうが
心の次元がそこまで
高まっていれば
決して諦めません。

あなたの限界を決めているのは
あなた自身です。

逆にいえば、あなた次第で
いかようにも可能性を
拡げることができるのです。

自分の能力を最大限に
発揮するために必要なのは

不確かな未来を
信じることのできる
「根拠なき自信」です。

「できるか、できないか」は
関係ないのです。

「やりたいか
やりたくないか」に
焦点を合わせればよいのです。

未来を創るのは
これからのあなたです。

これまでのあなたでも
他の誰かでも
もちろんないのです。

たとえこれまで君が
どんな人生を送ってこようとも
「変えられるのは未来だけ」

考えすぎたら
人は誰でも
動けなくなるんだよ。

完璧に生きたって
それは君のベストな
生き方とは限らない。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る