ウィル・デュラントの名言

ウィル・デュラントのプロフィール

ウィル・デュラント
書籍一覧

ウィル・デュラント(Will Durant/William James Durant/1885年11月5日-1981年11月7日/男性)は、アメリカ・マサチューセッツ州ノースアダムズ出身の作家歴史家哲学者。1968年にピューリッツァー賞を受賞。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「The Life of Greece」「The Age of Faith」「Caesar and Christ」「The Reformation」「The Renaissance」「The Age of Reason Begins」「The Age of Voltaire」「The Age of Louis XIV」「Our Oriental Heritage」「The Story of Philosophy」「The Lessons of History」「The Pleasures of Philosophy」「A Dual Autobiography」などがある。

ウィル・デュラントの名言集

未来は起こるのではない。
人によって作られるのだ。

若い頃は「自由」に
重きを置いていたが、

年を取ってからは
「秩序」に重きを
置くようになった。

それは「自由」は、
「秩序」から生まれるということに
私はやっと気付いたからだ。

幸福を見つけようとすることが、
何よりも幸福から
遠ざかってしまうことなのである。

急いでいる人の中に、
教養のある人はいない。

勉強する事とは、
自分の無知を
徐々に発見していく事である。

成すに値することなど
めったにないし、

言うに値する言葉も
めったにない。

あなたが行動を起こす
必要がある時、

それは、誰もが
それをしようとしない時と、

人々が「そんなこと出来るわけがない」
と言っている時だ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る