雀士の名言 一覧

雀士とは?

麻雀
書籍一覧

雀士(じゃんし)とは、中国で生まれ世界中で親しまれている牌を使ったテーブルゲーム「麻雀」のプレイヤーの総称。麻雀を打つことを生業としている人物(プロ雀士)の他、麻雀の強豪(雀豪)として知られている人物に対して使われることが多い。また、競技麻雀のプロ団体に所属する選手は「プロ雀士」と呼ばれており、麻雀教室の開設や執筆活動、TV出演などの活動をするには基本的にいずれかのプロ団体に所属するのが一般的となっている。また、麻雀用語から派生して日常的に使われている言葉も多く、主なものに「連荘(レンチャン)/親が和了して再度親を続けることを指す用語であるが、同じことが続けて起きる場合を表す言葉となっている」「テンパる/聴牌(てんぱい)をするときに使われる用語であるが、パニックに陥ることを表す言葉となっている」「面子(メンツ)/和了に必要な牌の組み合わせや麻雀のメンバーを指す用語であるが、集まりの参加者を表す言葉となっている」などがある。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

雀士 一覧

あ行

色川 武大(いろかわ たけひろ)
阿佐田哲也の筆名でも知られる小説家、随筆家、雀士

さ行

桜井 章一(さくらい しょういち)
自己啓発作家としても活躍している雀士

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る