諸富祥彦の名言

諸富祥彦のプロフィール

諸富祥彦
著書一覧

諸富祥彦(もろとみ よしひこ/1963年5月4日-/男性)は、福岡県出身の心理カウンセラー心理学者。日本トランスパーソナル学会会長、日本カウンセリング学会常任理事、悩める教師を支える会代表などを務める人物であり、人間性心理学(人間の肯定的側面を強調した心理学)やトランスパーソナル心理学(人間性心理学における自己超越の概念をさらに発展させた心理学)を専門としている。また、スクールカウンセラーとしても長きに渡り活動しており、学校カウンセリングや生徒指導などの専門家としても知られている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

著書

主な著書(共著含む)に「教師の資質 できる教師とダメ教師は何が違うのか?」「新しいカウンセリングの技法 カウンセリングのプロセスと具体的な進め方」「あなたがこの世に生まれてきた意味」「不思議なくらい次々と自分に奇跡を起こす心の魔法40」「あなたのその苦しみには意味がある」「魂のミッション あなたが生まれてきた意味」「ビクトール・フランクル絶望の果てに光がある」「人生を半分あきらめて生きる」「子どもの心を救う親の「ひと言」」「プロカウンセラー諸富祥彦の教師の悩み解決塾」「読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法」「悩みぬく意味」「ひとりっ子の育て方」「男の子の育て方」「女の子の育て方」「ほんもののエンカウンターで道徳授業」「孤独であるためのレッスン」「『夜と霧』ビクトール・フランクルの言葉」「フォーカシングの原点と臨床的展開」「はじめてのカウンセリング入門」「新しい生徒指導の手引き」「〈年の差婚〉の正体 なぜ同世代に惹かれないのか」「私たちはなんのために働くのか 「働く意味」と自分らしい働き方を考える」「すぐできる“とびっきり”の道徳授業シリーズ」「教師のための問題対応フローチャート」「生きる意味 ビクト-ル・フランクル22の言葉」「ひとり悩むあなたを支える言葉 心を救った偉大なセラピストの教え」「カ-ル・ロジャ-ズ入門 自分が“自分”になるということ」「11の徳を教えるシリーズ」「チャートでわかるカウンセリング・テクニックで高める「教師力」シリーズ」「「7つの力」を育てるキャリア教育 小学校から中学・高校まで」「人生にいかすカウンセリング 自分を見つめる人とつながる」「クラス会議で学級は変わる!」など多数。

諸富祥彦の名言集

無理に「気持ち」を
変えようとするのではなく、
「行動」を変えてみること。

「ちょっと今日はつらいな」
「落ち込んでいるな」
と思った時には、

あえて胸を張って、
背筋を伸ばし、
明るい鼻歌でも歌いながら
歩いてみましょう。

すると、気持ちも
少しずつ上昇してくる。

落ち込んだ「気持ち」を
直接変えるのは難しくても、

「行動」を変えるのは
それほど大変な事ではありません。

「行動」を変えると
それにふさわしい仕方で
感情も変化していく。

失敗しないに
こしたことはない。

けれどもし、
失敗したとしても、
無価値な人間に
なるわけではない。

失敗から学べることもある。
失敗は、私たちに
成功のチャンスを
もたらしてくれている。

「みんなから理解されたい」
という気持ちを捨て、

「理解してくれる人だけ、
理解してくればいい」という
強い信念を持つこと。

余分な人間関係、
無理な人間関係や付き合いを
「捨てる」勇気を持つことが、

人生をタフにさわやかに
生きていくために
最も必要なものだと思います。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る